1: 名無しさん

仲のいい馬として有名なのがシルクジャスティスとエリモダンディーです
ジャスティスは大柄で暴れん坊調教すらまともに出来ない馬でした
逆にエリモダンディーは身体が小さく真面目ですがとても臆病な馬でした
小さなダンディーが他の馬にいじめられているところをジャスティスが庇った結果
いつもジャスティスの後ろをついて歩くようになったというエピソードがあります
実際にダービーや菊花賞のゲート前でジャスティスの後ろをちょこちょこついていく
ダンディーの映像が残っています
その後両馬ともに大久保正陽厩舎に入り調教パートナーとして切磋琢磨
ジャスティスは12月に有馬記念をダンディーは2月に日経新春杯を
勝つなどの活躍をしました
しかしダンディーは日経新春杯の1週間後に骨折からの腸捻転で命を落とします
調教パートナーと唯一の友を失ったジャスティスはその後11戦
勝ち星をあげることなくターフを去りました

2: 名無しさん

どうです?

3: 名無しさん

重いわ!

4: 名無しさん

原作者はもう少し曇らせを減らして…
オグリの時はできたじゃん…

5: 名無しさん

なにこの…なに?

 

 

 

7: 名無しさん

俺の一番好きな競走馬のエピソード榛名

9: 名無しさん

ゲームになるとダンディのアドバイスでダービーを勝つんだよね

10: 名無しさん

いいですよね…いつも調教は手を抜きまくってまともに走らないシルクジャスティスが弟分のエリモダンディーと一緒に調教するようになってからその真面目さにあてられて力入れてちゃんと走るようになるの…

11: 名無しさん

この画像見るたびに辛くなる
けど生き物相手に病気やケガすんなってのは無理だし…つらい…つらいよ

12: 名無しさん

まともに併せられるのがダンディーぐらいしかいなくて調教が満足にできなかったらしいけど…やっぱり会えなくなったストレスもあったのかな

13: 名無しさん

いいだろ?
GIRLS’ LEGEND Uの体現者だぜ?

14: 名無しさん

人間と違って概念としての死は分からないだろうから仲良しがある日忽然と消えてしまった感じなのか…

6: 名無しさん

なにがひどいってらこいつら97年組なんだよスズカさんやフクの同期なんだ
…あの世代は地獄か?

 

 

 

15: 名無しさん

遅かれ早かれこうなっちまうんだよ
だから本気出して走るなんて馬鹿のやるこったろートレちゃーん?
……どいつもこいつもバカ野郎が

16: 名無しさん

ステゴは沈黙を見ちゃって本気出せなくなったって与太話昔からあるからねえ

17: 名無しさん

時々原作者って特定の世代におつらい事集中させるよね…

18: 名無しさん

シルクジャスティスとエリモダンディーのエピソード本当に好きなんですよね…最後はやりきれない気持ちでいっぱいですが…

19: 名無しさん

こういう話を聞くと小説より奇なりといいますか感情の発露を人の形で表現したくなる気持ちが私にはよくわかりますね
娯楽という形にはなりますけどこの馬にはこんなバックボーンがあるって本当に興味深いというか…上手く言葉に出来ないんですけど心を揺り動かされるものがあります

20: 名無しさん

本当に勇気をもらってたのはジャスティスなんだよね・・・

https://db.netkeiba.com/race/199705030609/

     
  • ウマ娘 シンデレラグレイ(5)

    12/17発売!

  •  
1000: 名無しのトレーナー 2018/01/01(月) 00:00:00.00 ID:umamusume